新型コロナウイルス対策 – 社会福祉法人 東京聖新会
新型コロナウイルス感染症に対する備え

いまだ猛威を奮い続けているCOVID-19

私たちは感染者数の報に触れるたび
脅威を感じるとともに
施設に関わる人全ての安全を守るために できることは何かと考え続けています

まずは 入り込ませないための備えとして 定期的な検査を実施しております

 

上の図をクリックすると別画面で開きます

定期的に検査を行うことで
目に見えないウイルス感染の早期発見を図るとともに
万が一感染の疑いが見つかった場合に備え
策定したBCP:Business Continuity Plan(新型コロナウイルス版)を元に
フローチャートを作成しました

各部署の対応は以下の通りとなっています
ご覧になりたい部署をクリックしてご確認ください

また 施設内だけでなく
職員の家族が感染した場合は以下のように対応いたします

上の図をクリックすると別画面で開きます

いつ収まるとも知れない状況で 不安な日々が続きますが
できることを 一つ一つ確実に行うことで
みなさまの安全を守りたい そう考え
スタッフ一同 取り組んでおります

「あとしばらく・・・」
そう信じて がんばります
日常が戻る日まで。。。