社会福祉法人 東京聖新会 – 老人保健施設「ハートフル田無」  特別養護老人ホーム「フローラ田無」

わたしたちは、利用者さまを「ゲスト」とお呼びしています。文字通り、お客さま(Guest)という意味ですが、GeST: Get Smile Together 『一緒に笑顔を』という意味も含まれています。

 

新型コロナ対策

施設に関わる人たちの安全を確保するため 
私たちができること やらねばならないこと をまとめました

 

また、西東京市健康福祉部高齢者支援課に提出した報告書はこちらからご覧いただけます

 

 

 

公益財団法人JKA様の助成金 を受け、遠隔センシング可能な赤外線サーモ体温検知器及びパルスオキシメーターを使用することにより濃厚感染者の介護施設での管理上のリスクを劇的に軽減することができ、利用者及び介護職員の不安軽減や安全の確保につながりました

 

新着情報

 


記事一覧

 


   

当施設内で使用している見守り機器等は競輪の補助を受けています


 

わたしたちの約束

・ゲスト、ご家族との約束

わたしたちは、入所中あるいは在宅にいらっしゃるゲストが最後までその人らしい暮らしを送ることができるよう、ゲストやそのご家族の意思を十分に尊重し、地域の医療福祉資源も活用しながら、できる限りの支援を行います。

・地域の人々、医療・介護チームとの約束

わたしたちは、地域のみなさまにとって『快適』で『安全』な『安心』できるサービスを提供します。そして、地域のみなさまから『信頼』されるように努めます。
そのためには、ともに地域で活動する医療・介護・福祉に携わる仲間との協働が肝要だと確信します。その仲間からの要請にはできうる限り迅速かつ誠実に応対いたします。

・社会との約束

わたしたちは、日本の介護保険・医療保険の中で可能な限り、ICF(国際生活機能分類)の理念に基づいたサービスを提供します。障害のあるなしにかかわらず誰もが健康で安心して生活できる、活き活きした長寿健康社会実現のために努力します。

・共に働く仲間との約束

わたしたちは、社会福祉法人東京聖新会の一員として働くことを誇りとします。個人の果たすべき役割を理解し、互いに協働して眼前の課題を確実に克服します。また現状に甘んずることなく、将来のため絶えざる切磋琢磨を忘れません。

 

 

 

 

新型コロナウイルス対策

いまだ猛威を奮い続けているCOVID-19 私たちは感染者数の報に触れるたび 脅威を感じるとともに …

社会福祉法人の運営に関する情報開示

社会福祉法人の運営に関する情報開示 平成25年5月31日付で厚生労働省より 『社会福祉法人の運営に関 …

個人番号(マイナンバー)に関する通知とお願い

個人番号(マイナンバー)に関する通知とお願い 平成28年1月よりマイナンバー制度が導入されます。 個 …

「優マーク」取得施設

東京聖新会は優良防火対象物認定証(「優マーク」)を取得しています 優良防火対象物認定証(「優マーク」 …

平成30年度 東京都福祉サービス第三者評価

平成30年度の東京都福祉サービス第三者評価の結果が通知されました。 大変高い評価をいただき、日頃から …