東京聖新会の新型コロナウィルス感染について 16 – 社会福祉法人 東京聖新会

東京聖新会の新型コロナウィルス感染について 16

感染状況のご報告
@@

前回の報告15の続報です。

2022年7月21日、ハートフル田無入所の非常勤職員(職員L)の新型コロナウィルスPCR陽性が判明。当日職員Lと接触したすべての職員、ゲストの抗原検査を7月22日に行いすべての対象者の陰性を確認したとご報告しました。
しかし、7月22日に抗原検査陰性を確認したあと退所されたショートステイ利用者(M様)に翌7月23日発熱があり、医療機関を受診したところPCR検査で陽性が判明しました。それ以外の対象者に行った再度の抗原検査では全て再陰性となっています。

第7波が猖獗を極める中、ハートフル田無では細心の注意を払いながらサービス提供を行っており、今後も動向を観察しながら、当法人東京聖新会は引き続き必要な感染防止策を講じた上で可能なサービスを継続してまいります。
引き続き、皆さまのご協力をお願い申し上げます。

(*職員表記にありますアルファベットは法人全体での発生に伴う連番的表記ですので、個人を特定するものではございません。)

ご不明な点等がございましたら、下記までお問い合わせをお願いいたします。

社会福祉法人東京聖新会 介護老人保健施設 ハートフル田無
電話:042-468-5166  FAX:042-468-5288
武内・近藤・内村

令和4年7月25日

          社会福祉法人東京聖新会 介護老人保健施設 ハートフル田無
施設長 増山 茂
特別養護老人ホーム フローラ田無
施設長 尾林 和子

 

クリックすると別画面で開きます

感染状況のご報告
東京聖新会の新型コロナウィルス感染について  25

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげますとともに、ご心配をおかけしておりますことを深くお詫び …

感染状況のご報告
東京聖新会の新型コロナウィルス感染について  24

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげますとともに、ご心配をおかけしておりますことを深くお詫び …

感染状況のご報告
東京聖新会の新型コロナウィルス感染について  23

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげますとともに、ご心配をおかけしておりますことを深くお詫び …