• ←文字の大きさが変えられます
    menu
  • Home
  • 施設概要
  • 訪問サービス
  • 外部活動 等
  • 採用情報
  • リンク
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • 地域活動

     住み慣れた町で暮らし続けたいという願いは、誰しも持っていますよね。でも、現状はどうでしょう?
     老いとともに現れる身体の不自由、認知症の発症など、自宅での療養が難しくなってきます。

    ・・・続きを読む

    第58回日本老年医学会学術集会における発表
    ~コミュニケーションロボットを活用した「高齢者支援サービス」~

     2015年3月25日~6月26日の3ヶ月間、東京聖新会では株式会社NTTデータ一般社団法人ユニバーサルアクセシビリティ評価機構と協働し、以下の要領でコミュニケーションロボットによる高齢者支援サービスの実証実験を行いました。

    ・・・続きを読む

    地域交流勉強会

     ハートフル田無訪問看護ステーションが1周年を迎えるに当たり、フローラ田無向台地域包括支援センター連携室と一般社団法人ユニバーサルアクセシビリティ評価機構との共催で「地域の医療・福祉・看護・介護のシームレスケア&キュアについて考える」と題した地域シンポジウムを開催いたしました。

    ・・・続きを読む

    介護食の在宅配食全国調査 報告会

      介護食の配食サービスを行う会社が急激に増加していますが、その内容は?
     在宅配食サービス大手6社の特徴を客観的に検証し、利用者の便宜性や、配食業界における品質および意識の向上につなげていただきたいと一般社団法人ユニバーサルアクセシビリティ評価機構が行った、第1回の全国調査の報告会を 東京聖新会で行いました。

    ロボット実証実験

     株式会社NTTデータ一般社団法人ユニバーサルアクセシビリティ評価機構と協働し、コミュニケーションロボットによる高齢者支援サービスの実証実験を2015年3月25日より開始しました。

     2025年には介護者が30万人不足するといわれている現状を鑑み、コミュニケーションロボットの介護現場における可能性を探り、ゲストのみなさまのケアに役立てるため、実証実験に加わりました。

    ・・・続きを読む

    TOPへ